サービス一覧

service/report

決算書・申告書の作成、解説

決算書・申告書の作成、解説

決算書・申告書の作成、解説

こんな要望をお持ちの方へ

  • 決算期が近づいて来た…!
  • 正確&スムーズに決算を行って欲しい!

決算書の作成ポイントは?

  • 正確な決算書は金融機関や税務署に対して融資や納税などを示すことができ、経営をサポートする上で非常に重要な資料です。

    決算書に数字を表示する仕方によって金融機関の格付け(融資をする際に金融機関が企業を評価する基準)が良くなることもあります。
    また自社の状況を正確に把握するためにも決算書が重要となります。Bricks&UKでは決算予測から始まり、正確かつスピーディに決算書・申告書を作成し、ご説明もさせていただきます。

  • 決算書の作成ポイントは?

決算書・申告書のサポートの流れ

1.決算前の決算予測

決算3か月前頃から決算予測を行います。
決算予測を行うことで、節税対策や金融機関対応などを踏まえた上でのご提案が可能になります。また決算に向けて必要な資料の確認を行い、スムーズに決算が仕上がるように準備します。

2.決算書・申告書の作成

準備された資料を元に、決算書や申告書の作成を行います。 作業が終わりましたら、迅速にお客様にその内容をご報告させていただき、ご捺印をいただきます。

3.申告書の提出

お客様の代わりに、完成した申告書を提出いたします。

決算書類

法人税申告書

決算報告書や勘定科目明細書等が含まれており、決算手続きにおいては必須の書類です。 指定された様式に従いながら作成します。

消費税申告書

資本金が1,000万円を超える場合や課税事業者を選んでいる場合、2年前の売り上げが1,000万円を超えている場合は必須となります。

税務代理権限証書

納税額の計算が終わりましたら、その額についてお客様に提示いたします。 了この書類を提出することで、税務署からの連絡はお客様にではなく、Bricks&UKに直接来ることになります。

決算報告書

以下の4種類をご準備いたします。
・貸借対照表

・損益計算書

・株主資本等変動計算書

・個別注記表

サポート費用

Bricks&UKの顧問契約では、別途決算費用はいただいておりません。月額の顧問料のみで、決算もご対応いたします。

詳しい内容・各種ご相談など、
お気軽にご相談
ください。

  • もう少し話を詳しく聞きたい方
  • こんなこともやってくれるの?という質問をお持ちの方
  • 不安や疑問を解消したい方
東京03-6222-8541、名古屋052-228-0758、三河0564−64−5780

お問い合わせフォーム

Bricks&UK